留学生のための申請料なしのオーストラリアの大学

こんにちは親愛なる学者、それはあなたの好きな作家、フランシスです、今日私の焦点はオーストラリアのネイティブ学生と留学生の両方のための申請料なしでオーストラリアの大学にあります。

私がいつも言っているように、StudyAbroadNations.comは、最小限のお金で留学するというあなたの夢を実現するためにここにあります。

ほとんどの場合、出願料は、留学生が留学の夢を生きることができる海外の大学を探す際に直面する問題です。

これにより、最近、執筆の焦点を申請料の問題への対処に移しました。 私は以前に書いた カナダの出願料のない大学 これは私の記事の前にありました ヨーロッパの出願料のない大学.

私も記事を書いた 申請料のない安いオンライン大学 したがって、オンラインの学位を取得したい人にとって、これは非常に役立つかもしれません。

授業料の約半分を申請料に費やしている方もいらっしゃいますが、学校が申請料の請求をやめるかどうかを決める力がないので、同じ大学の他の大学をお知らせする力があります。あなたが探している国は、申請料を請求しません。

ここでは、オーストラリアで勉強したい人のために、申請料なしでオーストラリアの大学について話します。

オーストラリアは長い間留学生にとって美しい目的地でした。そのため、オーストラリアへの留学を申し込む留学生の数が増えています。

留学生がオーストラリアで学ぶための奨学金プログラムもいくつかあります。おそらくカナダよりも多くの国際奨学金があります。

オーストラリアで出願料を請求しない大学について書くことにしたのは、オーストラリアの大学の多くが出願料を請求しているため、留学生はこれらの大学に出願するのに多額の費用を費やしているからです。

あなたが申請料を請求することを決心し、支払う資金がある場合は、先に進むことをお勧めしますが、ここでの私の焦点は、まだ根拠をテストしていて、どちらがまだわからない留学生です申請する大学とそれらが取られるかどうか。

このような場合、そのような学生は、自分がいくつかの大学に応募するために多額のお金を費やし、おそらくすべての人に拒否されていることに気付くでしょう。 ですから、自分が選んだ大学がまだわからない場合や、まだ初めて応募する場合でも、応募に多額の費用をかけないように、まずは応募料なしで大学に応募することをお勧めします。

これらの大学からの回答は、意思決定に役立ちます。

それはさておき、申請料を請求しないこれらの大学も、請求する大学よりもはるかに優れています。 私はとにかくそれらのいずれかを支持していませんが、あなたはより良い判断をするために彼らのレビューをオンラインで個人的に読むことができます。

[lwptoc]

申請料なしのオーストラリアの大学

  • RMIT大学
  • ノートルデイム大学、オーストラリア
  • チャールズ・ダーウィン大学
  • 南オーストラリア大学

RMIT大学

RMIT大学 ここでは奇妙なものかもしれませんが、ここにあるのには理由があります。 申請者が以下の国のいずれかから来ている場合を除き、大学は申請料を請求しません。
アンゴラ
ブルンジ
ベニン
ブルキナファソ
ボツワナ
中央アフリカ共和国
コートジボアール
カメルーン
コンゴ共和国の
コモロ
カーボベルデ
ジブチ
アルジェリア
エジプト
エリトリア
西サハラ
エチオピア
ガボン
ガーナ
ギニア
ガンビア
ギニアビサウ
赤道ギニア
ケニア
リベリア
リビア
レソト
モロッコ
マダガスカル
マリ
モザンビーク
モーリタニア
マラウイ
マヨット島
ナミビア
ニジェール
ナイジェリア
ルワンダ
スーダン
南スーダン
セネガル
セントヘレナ
シエラレオネ
ソマリア
サントメ・プリンシペ
スワジランド
チャド
トーゴ
チュニジア
タンザニア
ウガンダ
コンゴ民主共和国の
ザンビア
ジンバブエ

注意: 申請料は返金されませんが、 入学を検討され、入学を受け入れた場合、そのお金は授業料に充当されます。

南オーストラリア大学

世界 南オーストラリア大学 オンライン申請には申請料はかかりません。すべての留学生が確実にオンラインで申請することは明らかです。

申請料なしのオーストラリアの大学の32,000つである南オーストラリア大学は、オーストラリアの南オーストラリア州にある公立の研究大学です。 大学のオーストラリアテクノロジーネットワークの創設メンバーであり、約XNUMX人の学生を擁する南オーストラリア最大の大学です。

チャールズ・ダーウィン大学

チャールズ・ダーウィン大学 オンラインで申請する場合、申請手数料はかかりません。ウェブサイトで最後まで申請を完了することができます。

ノートルダム大学

ノートルデイム大学、オーストラリア ノートルダムの研究経験のように、入学プロセスを人全体に焦点を合わせて行い、すべての応募者を個別に検討します。

大学は申請料を請求せず、大学に直接申請することができます。 ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。喜んでお手伝いさせていただきます。

これらの大学は、オーストラリアで申請料が無料であることがわかった大学であり、これが大いに役立つことを願っています。 これに関してご不明な点がございましたら、下のコメントボックスからお知らせいただくか、メールで受信トレイをお送りください。

提言

パートナーシップオフィサー at Study Abroad Nations | 私の他の記事を参照してください

Study Abroad Nations。世界中の何百万人もの学生を支援してきた何百ものガイドを作成しました。 あなたは私たちのソーシャルメディアプラットフォームのいずれかまたは電子メールを介していつでも私たちとつながることができます。

7コメント

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。